アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime

カテゴリ:レザーグッズ( 2 )

iPod touchで音楽をよく聴いているのだが、聴かない時のイヤホンの持ち運びがやっかいである。
カバンの中にそのままイヤホンを入れておくとコードが絡まって気がつくと大変なことになっている。

先日、レザーipad背面保護シート・ブラック本革型押しをエンジェルズダストで購入したが、その時偶然イヤホンホルダーをみつけたのだ。
本革を表と裏2枚貼り合わせたハンドメイド製である。ホルダー上部にはナスカンがついていて今持っているiPod用ケースにもぶら下げられるのである。
色は全部で11通りもある。普段なら迷わず黒を選ぶのだが、iPod用ケースがブラックとブラウンなのでどっちでも使えるよう表が黒、裏が茶色のタイプを選んだ。
d0226613_10431042.jpg

さて、実物は表がきめの細かい型押しでややマットな仕上げになっている。
裏側はやや大きめの模様の入った茶色の型押しである。
d0226613_10432794.jpg

ナスカンはいぶしたような真鍮色だ。
愛用のaudio-technica ATH-CKM55のコードを巻いて中に挟むように入れマグネットホックで留める。
うん、いい感じだ。
d0226613_10435114.jpg

ナスカンの色がシルバーだったら言うことなかったのだが、いつか取り替えてしまおう。
これでiPod touchとイヤホンが一緒に持ち歩けるのだ。
ありそうでなかったアイテムである。
d0226613_10442080.jpg


レザーイヤホンホルダー(ブラック)
スマートフォンケース・携帯オーディオプレーヤー用
エンジェルズダスト楽天市場店
1,000円(送料別途200円)


[PR]
by oedohajime | 2011-06-19 10:45 | レザーグッズ
POSTALCO(ポスタルコ)はニューヨークの南、ブルックリンで生まれたブランドだ。
郵便への関心から、紙への興味とひろがり、ふたつのものがクロスするようにしてPOSTALCOは誕生した。
紙から圧縮コットン、そして革へとマテリアルが広がり製品のラインナップも拡大した。

偶然見つけて手に入れたPOSTALCO(ポスタルコ)のカードケース、No.10038。
圧縮コットンと革とのコンビネーションでできているシンプルなデザインのものだ。全部で8つの色が用意されているが、僕はブラウンとシグナルレッドを購入した。
d0226613_2332465.jpg

そしてブラウンを愛用している。ブラウンといっても濃い茶色ではなく、ナチュラルで使い込むと味わいの出る色である。
左右両方のポケットを圧縮コットンのクロスがつないでいる。片方のポケットに自分の名刺を入れ、そしてもう片方のポケットにはいただいた名刺を入れておくのである。
d0226613_2333759.jpg

イタリア製のキップレザーと圧縮コットンのコンビネーションがなにやらあたたかみを感じさせてくれる。決して目立つデザインではないが、質の良さが控えめに伝わってくる。
d0226613_2352735.jpg

POSTALCO(ポスタルコ)のトレードマークは伝書鳩である。カードケースの内側にはスタンプで押したようなトレードマークとロゴと製品のナンバーが入っている。
d0226613_2335060.jpg

日本には東京、京橋にあるビルの4階に直営店がある。コンランショップ、書店、ペンブティック書斎館やセレクトショップにも置いてあることがある。
また、インターネットからメールオーダーもできる。
ちなみにシグナルレッドのカードケースは娘へのプレゼントなのだ。

POSTALCO(ポスタルコ)のカードケース、No.10038
10,500円
[PR]
by oedohajime | 2011-05-25 23:06 | レザーグッズ