アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime

カテゴリ:BUILT( 2 )

クロロプレンゴムってあまり聞き慣れない名前だけど、ウェットスーツに使われている素材といえばわかりやすいかもしれない。
このクロロプレンゴム、製品名ネオプレンを使った製品のラインナップで有名なのがBUILT NY(ビルト ニューヨーク)。
d0226613_21251983.jpg


ニューヨーク近代美術館(MoMA)にも置いてある。
シンプルで機能的なデザインとカラー、グラフィックの美しさが特徴。パッケージデザインもいい。
ちなみにネオプレンは1930年、アメリカ・デュポン社のウォーレス・カロザースが開発し、翌1931年から製造を始めた。

BUILT NY製品は、こないだデジイチ収納用に購入したが使ってみても軽くて、ゴツゴツしないので使いやすい。
摩擦による擦れやピリングがちょっと心配だけど。
昔、サンフランシスコのBanana Republicで買ったショルダーケースがクロロプレンゴム×バリスティックナイロン製でノートPCにジャストサイズだったため、毎日使っていたら摩擦でクロロプレンゴム部分に穴が空いた。
そんな耐久性に欠けるという心配はあるものの、ハードな使い方をしなければ扱いやすくてとてもいい。

今、はまっているGR DIGITALⅡカスタマイズ機の収納をどうするか悩んでいたが、BUILT NY製品で検索をかけてみた。
すると、適当な製品がみつかった。
それがBUILT NY ソフトシェル カメラケースL。
d0226613_21185866.jpg


これならワイドコンバージョンレンズをつけたまま収納できそうだ。これにしまって、いつも持ち歩いているバッグに入れてもいいし、こないだデジイチ用に購入したBUILT NYのランチトートに入れてもいい。
d0226613_21192371.jpg


色はブラックとピンクの2色ある。もちろんブラックが好みだが、なかなか在庫のある店がない。
そしてようやく楽天市場のパサージュショップに在庫があるのを発見。
本体3150円、送料500円で3650円である。

d0226613_21193858.jpg


BUILT NY
ソフトシェル カメラケースL
3150円

2010年10月アップ分
[PR]
by oedohajime | 2011-04-07 21:25 | BUILT
BUILTの製品はクロロプレンゴムというウェットスーツ素材でできており、その質感と肌触りが気に入っている。
そのBUILTでは一眼レフカメラ用にカーゴカメラバッグ MサイズとLサイズを出している。
しかし、Mサイズで最安値が8925円、Lサイズだと13230円もする。
これがMサイズ。
d0226613_20532852.jpg


デジイチ本体のほか交換用レンズも入る。
d0226613_20533047.jpg


そしてこれがLサイズ。
d0226613_20532789.jpg


専用のバッグということでよく考えられて作ってある。
しかし、高すぎるのである。

そこで、ほかの用途で作られたBUILT製バッグをデジイチ用に使えないかくまなく調べてみた。
見つかったのがこれである。
d0226613_20444154.jpg

スタイルもいいし、ショルダーストラップがついているのが便利だ。
これは弁当箱などをいれる「BUILT エクストラレリッシュランチトート」である。
サイズはW330×D175×H267mm。
僕のデジイチは広角レンズをつけて17cm×14cmなのでサイズもよさそうだ。しかも値段は3990円とカーゴカメラバッグ Mサイズの半分以下だ。
黒のほか、女性に受けそうなスカッタードットもある。
d0226613_20444337.jpg


そこで僕は黒とスカッタードットの2個注文した。
デジイチ以外にもいろいろ使えそうなのだ。
[PR]
by oedohajime | 2011-03-23 20:50 | BUILT