アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime

カテゴリ:Leica( 1 )

ライカといえば、カメラを愛する者にとってあこがれである。
そして、このカメラは往年の名機ライカM3を再現したミニチュアカメラである。というよりトイカメラと言った方がいいかもしれない。
d0226613_1234670.jpg

なぜMINOXでなぜ駒村商会なのか、そしてLeicaとの関係はどうなってんの?と考えれば考えるほどわからなくなってくるので、考えるのをやめることにしたのである。
とにかく、昔の機械モノという感じのいかにも本格派という風格がたっぷり漂ってくる外観にノックアウトされた。かっこよければいいのである。
d0226613_1241839.jpg

コンパクトデジタルカメラ、いわゆるコンデジはこれで何台になったのだろう。10台以上所有しているが、正確な台数はよくわからないのである。

しかし、RICOHのGR DIGITALシリーズやこのMINOXのような無骨なカメラが最近はお気に入りである。
d0226613_124336.jpg

MINOX DCC Leica M3(5.0) Blackはデジタルカメラとしての性能自体は大したことはない。
有効画素数、500万画素だし、撮像素子は3.2メガ CMOSセンサーだし、携帯電話にも劣るかもしれない。
しかし、小さいながらもその圧倒的な存在感は、天下無敵なのだ。
d0226613_1244899.jpg

カフェのテーブルの上に置いてかっこいいかどうかが大事なのである。
こいつはカフェのテーブルどころか、うちのテーブルの上でも存在感を放つし、持っているというだけで喜びを感じさせてくれるカメラである。

こいつは、偶然ネットを見ていたら見つけたのだ。
通常3万円以上するのに、限定特価で7980円である。しかも新品である。迷うことなく買い物かごに入れたのだ。
そして、一度試し撮りをしただけで、すっかり置物になっているのである。しかし、それはそれでいいのだ。

MINOX DCC Leica M3(5.0) Black

2010年12月アップ分
[PR]
by oedohajime | 2011-04-30 12:06 | Leica