アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime

カテゴリ:iPad 2( 1 )

実はエレコムのiPad2用シリコンケース TB-A11MSCBKってのを使っていたのだが、素材が柔らかすぎて本体から外れそうになるし、ずれまくりで非常に使いづらかった。
その上スマートカバーも装着できなくて、大失敗の買い物だったのだ。
そこでケースではなくて背面に貼り付けられるカバーがないかと探してみた。
するとよさげなのが2種類見つかった。

一つ目はSGP プレミアム プロテクティブ スキンガード for iPad 2(カーボン)でメタリックでシャープな感じがぐっとくる製品だ。
d0226613_2056319.jpg

カラーはカーボン、ディープ・ブラック、ホワイト、ブラウンの4色。
その中ではカーボンの表面効果が価値が高い。ポリエチレン製のスキンに、レザー調のテクスチャが施されている。これらはいずれも2,415円で送料が別途525円、合計2,940円である。

そしてもう一つがレザーipad背面保護シートだ。
iPadとiPad 2、どちらにも合わせてハンドメイドで作ってくれる。
こちらは本革である。
カーボンとさんざん迷ったあげく使い込むと味わいの出る本革を選んでみた。
革にしたのはいいが、色も素材の質感もこれまたバリエーションが多く、悩みどころなのだ。
ブラウン系は革本来の良さが出る。そして型押しもヘビ革風だったりオーストリッチ風だったりと目移りする。
スマートカバーが本革の黒だったので、結局無難な黒にした。

さて、iPad 2用にハンドメイドでカットされた背面保護シートが届いた。
d0226613_20594429.jpg

中を開けるとぺらんとした革が入っていた。裏には両面テープがぺたぺた貼ってある。
d0226613_2059597.jpg

大丈夫か、これで?
正直そう思ったのである。
貼るコツはカメラのレンズの部分に合わせて位置決めし、全体に広げていくということなので早速やってみた。
ちなみに僕は大の字が何個か並ぶほどの不器用である。
両面テープをすべてはがし、カメラに合わせてゆっくりと押しつけるように貼っていく。
d0226613_2104646.jpg

両面テープは強力であっという間に貼り終えてしまった。自分で言うのも何だが完璧である。
そしてiPad 2と完全に一体化した背面保護シートは何だかはじめからその姿だったようなたたずまいを見せている。
スマートカバーを付けてみる。カチリと小気味いい音がしてこれまたiPad 2と一体化した。
d0226613_211426.jpg


表も裏も一体となって革で包まれたのだ。
これで、ケースに入れないでこのままの姿でバッグの中に入れられるのである。
d0226613_2111648.jpg

レザーipad背面保護シート ブラック本革型押し
エンジェルズダスト
2,800円(送料別途200円)


[PR]
by oedohajime | 2011-06-10 21:02 | iPad 2