アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime

カテゴリ:デジタル機器( 5 )

僕のモバイルハードディスクのお気に入りメーカーはFREECOMである。
そして3台目となるFREECOMのモバイルハードディスクはTOUGH DRIVE SPORTである。
d0226613_21304264.jpg

TOUGH DRIVE SPORTはハードディスク界のG-SHOCKである。
2メートルからの落下にも耐えられる耐衝撃性がウリで外観もいかにもタフ野郎って感じだ。
じっと見ているとペンギンというかキョロちゃんにも似ている。
d0226613_2145828.jpg

そのキョロちゃんの目に当たる部分にオリジナルフックを引っかけて持ち歩くスタイルだ。
クチバシに当たる部分はUSBコネクタが隠れていて引っ張り出すと本体一体型USBケーブルになる。
d0226613_2134453.jpg

黒と赤とシルバーの3色で構成されたハードディスクはとてもクールでカッコいい。撮影した写真を眺めていてもそう思うのだ。

しかし、このハードディスクは気に入らないのだ。
なぜかというとでかすぎるのである。
あと二回りほど小さければ文句なしなのだが、大きすぎて興醒めである。
こんなのをバッグやジーンズにぶら下げてたら邪魔になってしょうがないし、笑われそうなのである。
結局3台のFREECOMのポータブルハードディスクのうち気に入ったのは1台で実際に使っているのはゼロである。

FREECOM
TOUGH DRIVE SPORT
TSUKUMO
5,628円(送料無料)
[PR]
by oedohajime | 2011-06-24 21:50 | デジタル機器
プラネックスのCS-W07G-CYはCR2電池1個で駆動する無線LAN対応カメラである。
d0226613_21344720.jpg

電池駆動ってことは配線も不要なネットワークカメラとして使えるということだ。
USB給電にも対応しており、シガーソケットからUSB経由で給電できるし、もちろん家庭用電源からもUSB経由で給電できる。
IPネットワーク経由でブラウザー閲覧できるし、スマートフォン用アプリを使ってiPhoneやAndroidスマホで見られるのがいい。
しかもリアルタイムで見られる。
VGA(640×480ドット)対応の30万画素カメラなのでPCで見るよりスマホで見た方がきれいに見えるかもしれない。
d0226613_21343614.jpg

出先から自宅にいるペットの様子を見たり、自宅にいてほかの部屋の様子を見ることもできる。
飼っているペットに取り付けてペット目線の映像を見ることや、バイクや車に付けて走っている様子を楽しむこともできる。
電源ケーブルもLANケーブルもないから、いろいろな使い方ができるということだ。
今のところ何に使っていいか思い浮かばないが、何か気になる存在なのである。
d0226613_21343868.jpg

プラネックス
無線LAN対応・電池駆動ネットワークカメラ
CS-W07G-CY
Amazon.co.jp
9,072円
[PR]
by oedohajime | 2011-06-03 21:36 | デジタル機器
以前、このブログでも書いたモバイルハードディスク、かっこよさNO.2のToughDrive Leather。
間違えてToughDriveを注文したりして、なかなか手に入れられなかったが、ようやく届いた。

容量は500GB。1点もので9800円と格安だった。
d0226613_18481897.jpg


ハードディスク本体をシリコンで覆い、その上を薄い革でくるんでいる感じだ。
革は紙のように薄い。
d0226613_18483378.jpg


全体の印象はブラウン系のグラデーションを使っていて上品だ。
モバイルハードディスクかっこよさNO.1の1.8" PORTABLE DISC LEATHERはワイルドな印象でこいつとはまるっきり違う。
d0226613_18485973.jpg


1.8レザーはカウボーイのようで西部劇風の酒場が似合う。そしてToughDrive Leatherはヨーロッパの伊達男といった風体でワインバーかなんかが似合う。

このタフドライブレザー、内蔵アプリを実行するとパスワードで保護する仕組みになっていて、PCにつなぐとパスワードを聞かれる。
重要で秘密のデータはここに入れよう。
d0226613_18492771.jpg


Freecom
ToughDrive Leather 500GB USB
タフドライブレザー

2010年11月アップ分
[PR]
by oedohajime | 2011-04-16 18:49 | デジタル機器
先日のブログ「かっこよさナンバーワンのポータブル・ハードディスクを探してみる。これは工芸品だ。」でFreecomのTough Drive Leatherの320gbを購入したと書いたが・・・
実は、Tough Drive Leatherではなくtough Driveを注文してしまって、届いてみたら「あれれ」ってな感じでショックである。
d0226613_2012562.jpg


うたい文句はこんな感じ。
・小型ながら耐衝撃性に優れた、2.5インチハードディスクドライブ搭載のTough Drive。
・平らな地面に2メートルから落としても壊れない設計。
・「レッドドット・デザイン アワード」のベスト・オブ・ベスト・デザイン2007を受賞。
d0226613_2013775.jpg


でもカラーと質感がなー。
表面はダークグレーのシリコンで覆われている。
そしてサイドには薄いブルーのシリコンがハードディスクをぐるりと一周取り囲んでいて、その中にはハードディスクとPCを繋ぐUSBケーブルも内蔵されて一体化して見える。
確かにデザインは悪くない。
問題なのはこのカラーリングだ。Freecomにしては珍しいセンスのなさである。
それとロゴもいただけない。

Tough Drive Leatherとは見た目が全く異なる。
Usbケーブルが本体に内蔵されているってのは便利だけど・・・。
というわけで、買ったけど使わないもの箱行きになったのである。
d0226613_2031017.jpg


Freecom
Tough Drive320GB
[PR]
by oedohajime | 2011-04-15 20:03 | デジタル機器
ノートPC用のポータブル・ハードディスクは先週2台購入して5台になった。
アイオーデータが3台、Lacieが1台、そしてASUSが1台だ。
d0226613_19492147.jpg


最も古いアイオーデータのHDPS-U500が一番の太っちょで持ち歩きたくないデザインだ。
LacieのLCH-PT500Uはフィリップ・スタルクデザインだが、ずっしりと重い。
今のところ、一番よく使っているのがアイオーデータのHD-PE500U2だ。
薄型でピアノブラック仕上げなのでVAIO Xとのマッチングがいい。
d0226613_19483125.jpg


さて、先週は2台のポータブル・ハードディスクを購入した。
1台はASUSの革ケース入りHDD External 160Gで、革にくるまれている上に別の革ケースも付いている。
しかもeSATAポートもある。容量は小さいが、2400円という安さにつられた。
d0226613_19484950.jpg


もう1台はアイオーデータの「カクウス」と呼ばれるHDPC-U500Kである。
手持ちのハードディスクの中では最もコンパクトだ。しかしそれほど薄くはない。
d0226613_19452667.jpg


積み上げてみるとこんな感じだ。
d0226613_19445080.jpg


どれもいかにもコンピュータ機器という感じがする。
見ているだけで欲しくなるようなそんなハードディスクはないのか。
そんな時出会ったのが「Freecom」というメーカーだ。
ナンバー2がTOUGH DRIVE LEATHER。
d0226613_19494578.jpg


ドイツのノルトライン・ウェストファーレン州にあるデザインセンター Design Zentrum Nordrhein Westfalen主催のデザイン賞で、毎年世界の価値あるプロダクトデザインとコミュニケーションデザインに与えられる「レッドドット・デザイン アワード」。
TOUGH DRIVE LEATHERは、そのなかでも特に優れた作品にしか受賞できないベスト・オブ・ベスト・デザイン2007を獲得しました。
とうのがウリだ。
そしてナンバーワンは1.8" PORTABLE DISC。
d0226613_1950236.jpg


こいつはダントツだ。見ているだけで手に入れたい欲望にかられる。
PORTER創業者が独立して作った小さな工房、PORTER CLASSICとのコラボレーションで生まれた。
しかも1.8インチなのだ。小さくてかっこいいなー。
値段は2万以上する。庶民には手が出ない・・・。
d0226613_19502034.jpg


しょうがないから今日は、TOUGH DRIVE LEATHERの320GBを購入。しばらくこれで我慢しよう。
いつか1.8" PORTABLE DISCを買うぞ!

Freecom
1.8" PORTABLE DISC
d0226613_19521594.jpg


2010年11月アップ分
[PR]
by oedohajime | 2011-04-14 19:52 | デジタル機器