アパレルメーカーのマーケター、大江戸一(おおえどはじめ)の物欲にまみれた日々の記録。デジタルグッズ、PCのほか、インテリアグッズ、デザイングッズなどライフスタイルをリッチにしてくれるものが登場。


by oedohajime
ノギスとは長さを精密に測定する道具である。
対象物を大きなクチバシのような形をした「ジョウ」で挟み、目盛を見て長さを測るのである。
普段あまり工作などはしないが、作ってみたいものがあったのでまず100円ショップでノギスを買ってみた。
しかし、いちいち細かい目盛を見て書き留めるのは面倒なのだ。

そこで購入したのがデジタルノギス(ELECTRONIC DIGITAL CALIPER)である。
デジタル式ノギスはボタン電池により測定結果がデジタル表示される便利グッズなのだ。
Amazonでよさげなのをみつけたので注文してみた。なんと送料無料で980円である。こんなに安くて大丈夫なのか。

到着したノギスはオレンジ色の紙のカバーに包まれている。
d0226613_2036854.jpg

カバーをスライドすると黒いケースが現れた。なんと豪華な箱入りである。
d0226613_20361935.jpg

ケースの中にはその形に合わせてくり抜かれたウレタンにデジタル式ノギスがすっぽり収まっている。
しかも予備のボタン電池付きである。
d0226613_2036289.jpg


デジタルノギスは0~150mmまで計測できる(大)サイズである。
ボタンを押すとゼロ点セットができる。
そして計測後ネジを回すとそのまま固定できる。しかも最小読取0.01mmという高性能機種だった。
d0226613_20364883.jpg

ステンレスのほどよい重みがより信頼感を増すように感じる。
ノギスのジョウを開くと自動的に電源が入りデジタル表示される。
こんなに安く販売してくれてありがとうと言いたいのだ。

Amazon
株式会社プラタ(PLATA)
980円
送料無料
[PR]
# by oedohajime | 2011-06-20 20:37 | 工具
iPod touchで音楽をよく聴いているのだが、聴かない時のイヤホンの持ち運びがやっかいである。
カバンの中にそのままイヤホンを入れておくとコードが絡まって気がつくと大変なことになっている。

先日、レザーipad背面保護シート・ブラック本革型押しをエンジェルズダストで購入したが、その時偶然イヤホンホルダーをみつけたのだ。
本革を表と裏2枚貼り合わせたハンドメイド製である。ホルダー上部にはナスカンがついていて今持っているiPod用ケースにもぶら下げられるのである。
色は全部で11通りもある。普段なら迷わず黒を選ぶのだが、iPod用ケースがブラックとブラウンなのでどっちでも使えるよう表が黒、裏が茶色のタイプを選んだ。
d0226613_10431042.jpg

さて、実物は表がきめの細かい型押しでややマットな仕上げになっている。
裏側はやや大きめの模様の入った茶色の型押しである。
d0226613_10432794.jpg

ナスカンはいぶしたような真鍮色だ。
愛用のaudio-technica ATH-CKM55のコードを巻いて中に挟むように入れマグネットホックで留める。
うん、いい感じだ。
d0226613_10435114.jpg

ナスカンの色がシルバーだったら言うことなかったのだが、いつか取り替えてしまおう。
これでiPod touchとイヤホンが一緒に持ち歩けるのだ。
ありそうでなかったアイテムである。
d0226613_10442080.jpg


レザーイヤホンホルダー(ブラック)
スマートフォンケース・携帯オーディオプレーヤー用
エンジェルズダスト楽天市場店
1,000円(送料別途200円)


[PR]
# by oedohajime | 2011-06-19 10:45 | レザーグッズ
THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)は2004年にニューヨークでデビューした衣類用の洗剤ブランドである。
石油系の原料ではなく植物性原料を使用しており、自然にやさしい洗剤だ。そして洗剤だけでなく、衣類をケアするためのランドリーツール類も揃えている。
洗濯関連というとどちらかと言えば地味な分野だが、そこに焦点を当て、ファッション化、スタイル化したのが特徴である。
このように日常をスタイル化する能力は、欧米人のほうが圧倒的に高い。

洗剤、リネン、ランドリーツール、そのラインナップの世界観は日用品の枠を越えた上質さとゴージャスさが感じられる。
このブランドはLindsey WieberとGwen Whitingというふたりの女性によって作られた。
ふたりはコーネル大学でテキスタイル、アパレルデザイン、マネジメントを学んだファブリックのスペシャリストだ。
Lindseyは大学卒業後ブルックスブラザースでメンズ・レディースウェアのバイヤーを経てシャネルの全米セールスマネジャーを務めた。
一方Gwen はラルフローレンでレディースウェア・ホームコレクションのシニアデザイナーを務めた。
ブルックスとシャネルとラルフローレン。納得である。この経験がゴージャスでラグジュアリーな独特の世界観を生み出していたのだ。

さて、THE LAUNDRESSのランドリーツールの中でもひときわ存在感を放つのがウォッシングバケット、つまり洗濯用のバケツである。
d0226613_105473.jpg

白と黒。モノトーンでありながら、シャープではなく、どこかあたたかみを感じさせるのは、丸みを帯びたそのフォルムとクラシックなロゴによるところが大きい。イギリスで作られた古いホーロー製品のような、懐かしさも感じられる。洗濯用のバケツに使うのはもったいないのである。
リネン類やシャンプーなどを入れてもいいし、野菜や果物を入れてキッチンのディスプレーに使ってもいい。
ガーデン用品、カー用品、さまざまなものを入れるだけでその世界がアップグレードするのである。
d0226613_1075331.jpg

サイズはLとXLでLが7,350円、XLが8,400円である。
そのほかのお気に入りはLD アイロンボードカバー
d0226613_1061660.jpg

LD トートバッグ
d0226613_1064734.jpg

LD ショッパーバッグ
d0226613_107516.jpg

クリーニングペール
d0226613_1073135.jpg

クロスピン
d0226613_1081144.jpg

である。
いずれもモノトーンを基調として現代的な雰囲気をうまく表現しているのだ。

THE LAUNDRESS
ウォッシングバケット

[PR]
# by oedohajime | 2011-06-18 10:13 | 生活雑貨
SLIK(スリック)はプロ用三脚メーカーである。しかし素人写真家にプロ用の三脚は猫に小判なのである。
素人だとはいえ、チャチなものはいやだ。プロ用の三脚メーカーが作っている個人向けの三脚がいいのである。
三脚の世界は奥が深い。1000円以下で買える安物もあれば数万円するプロ用の物もある。実際に売り場に行ってもどれを買えばいいのか迷ってしまうのである。
d0226613_20281250.jpg

そこで、デザインと機能が両立していて、値段はリーズナブルなものをピックアップしてみた。
それがSLIKの740である。
d0226613_20253344.jpg

ファミリー用という位置づけになっているが、要は素人写真家向けということである。
25.4mmパイプからスタートする4段脚モデルで黒一色だ。本体には水準器、クイックシューが付いており、付属ケースもセットになっている。
クイックシューとはカメラと三脚の間に入れて、カメラの着脱を容易にする装置である。クイックシューをあらかじめカメラに設置しておくとワンタッチで三脚に固定できるのだ。
しかもクイックシューには蝶ネジが使われており、わざわざコインやドライバーを使わなくても手で簡単に取り付けられる。かゆいところに手が届いているのだ。
d0226613_2026071.jpg


僕はよく使うカメラが3台ある。
そこでSLIK 740を2台と別売のクイックシューを1個購入した。3台のカメラにクイックシューを付けておき、2台の三脚にワンタッチで取り付ける。
別売のクイックシューは800円前後である。そして肝心のSLIK 740は希望小売価格が(税別)で11,800円だが実売3000円以下である。

一眼レフを取り付けても軽いので移動はラクだ。ビデオ兼用の3ウェイ雲台は上下、左右、タテ位置・ヨコ位置の3方向を個別に調整でき、構図の微調整に便利である。大きめのロックレバーがついており高さ調節もラクだ。
たたんだ時の長さは530mmで全高は1,480mmとなっており、付属ケースに入れれば持ち運びもらくちんである。
本格的な一眼レフだとぐらつくかもしれないが、僕のカメラはNEX-5が2台とα380なのでこれで充分なのだ。
d0226613_2028492.jpg


SLIK F740
NTT-X Storeで購入
2,480円(送料無料)
[PR]
# by oedohajime | 2011-06-16 20:29 | 撮影機器
MINOLTA MC ROKKORに興味を持ったのは明るいレンズの割に値段が安いからである。
f1.4がほしかったのだが、f1.7でもま、いいかという程度のノリで買ってしまった。
d0226613_20335269.jpg

1,300円ほどである。中古とはいえミノルタに申し訳ないほどの値段である。
このレンズは1,000円札でお釣りがくる値段で売られていることもあるらしい。
年代物なのでさすがにボディにはその年輪が刻まれている。しかし、レンズのほうはカビもなくきれいだった。
レンズ周りにMADE IN JAPANと刻印されているのがなんかうれしいのである。
d0226613_2034763.jpg


ヤフオクでマウントアダプターを落札した。
先日、αレンズをNEXに変換するアダプターと同じメーカーの製品である。
NEX-5で使うのが楽しみなのだ。
届くのが待ち遠しいのである。
d0226613_20343870.jpg


MINOLTA
MC ROKKOR-PF 50mm f1.7
1,334円(送料別途700円)
[PR]
# by oedohajime | 2011-06-15 20:35 | NEX-5